事業内容福祉教育事業

だんの らしの あわせ

福祉教育の講座や各種体験学習を通し、相手の立場になって考え、自分なら何ができるかを考え、行動をしていくために何が必要なのかを学ぶことを目的に、地域における福祉教育実践を展開しています。

福祉教育支援

学校活動(授業、委員会等)で福祉学習を進める際に、先生からの相談に応じ、プログラムの提案や協力者の紹介、備品の貸出などを行い、よりよい学習が展開できるよう支援しています。

  • 福祉教育の手引書(学校版)【福祉教育の手引書(学校版)】
  • 出前講座のご案内(地域・企業版)【出前講座のご案内(地域・企業版)】

福祉出前講座

市民のみなさんに福祉をより身近に感じていただくため、また福祉活動への参加の一歩となるよう社協職員やボランティア等が出前講座を行い、「福祉とは何か」を一緒に考えます。

出前講座メニュー例

  • 福祉学習の導入…福祉をテーマとした写真を使って、福祉について学ぶ
  • 高齢者疑似体験…お年寄りの気持ちを知るとともに支援方法を考える
  • 目の見えない人のことを知る…視覚障害のある人からの講話、アイマスク・アイガイド体験・点字体験
  • 耳の聞こえない人のことを知る…聴覚障害のある人からの講話、手話体験等
  • 肢体不自由児(者)のことを知る…肢体不自由児者・親からの講話
  • 車いすで生活している人のことを知る…車いす生活者からのからの講話、体験
  • 収集ボランティア活動の紹介…収集方法や活用方法の説明
  • このほかにも、相談に応じて情報提供やプログラム支援を実施しています。
  • 講師派遣に費用が掛かる場合があります。
  • 「出前講座の依頼書」および「講師依頼文」の様式は「広報誌・各種申請書」に掲載しておりますので、ご活用ください。

ふくし体験学習

地域に暮らす高齢者や障がいのある人との交流を通して、福祉への関心を高めます。

対象者 小学4年生~高校生
開催日 9月~10月
  • 詳細については、ホームページ新着情報にてお知らせします。

社会福祉法人島田市社会福祉協議会

みんなで架けよう幸福の橋 はーとちゃん

本所
〒427-0056
島田市大津通2番の1
・総務班
TEL.0547-35-6247 FAX.0547-34-3261
・地域福祉活動推進班
・広報育成班
・権利擁護推進班
・生活支援班
TEL.0547-35-6244 FAX.0547-34-3261
・在宅福祉サービス班
TEL.0547-34-3231 FAX.0547-34-3261
・代表
MAIL.fureai@shimada-shakyo.jp
・福祉のまちづくりセンター(相談)
MAIL.fukushi-machizukuri@shimada-shakyo
ページの先頭へ
社協について
社会福祉協議会の概要
島田市社会福祉協議会の基本姿勢
組織図
会費について
ご寄附のお願い
地域福祉計画・地域福祉活動計画
事業計画・予算
事業報告・決算
定款
役員の報酬等に関する規程
評議員の報酬等に関する規程
役員・監事名簿
社会福祉充実計画
事業内容
小地域福祉活動
島田市内の地区社会福祉協議会の活動内容
福祉教育事業
高齢者福祉事業(島田市受託事業)
介護保険サービス
障がい福祉サービス
在宅支援サービス
生きがい活動支援通所事業
介護予防拠点施設「ふれあい健康プラザ」
地域包括支援センター(高齢者あんしんセンター)
ボランティア
ボランティア活動
ボランティア相談
ボランティア団体・市民活動団体
ボランティア保険
災害ボランティア活動
ご相談
福祉総合相談事業
日常生活自立支援事業
生活困窮者自立支援事業(島田市受託事業)
島田市成年後見支援センター(島田市受託事業)
その他
お知らせ
リサイクル・収集
動画コーナー
広報紙・各種申請書
貸出事業
赤い羽根共同募金
個人情報保護に関する方針
特定個人情報基本方針
一般事業主行動計画
苦情申出窓口のご案内
お問合せ
アクセス
サイトマップ
リンク