お知らせ2019年度公益財団法人大同生命厚生事業団 助成事業について(お知らせ)

  • ホーム
  • お知らせ
  • 2019年度公益財団法人大同生命厚生事業団 助成事業について(お知らせ)

公益財団法人大同生命厚生事業団より助成の案内がありましたのでお知らせします。

①シニアボランティア活動助成

②ビジネスパーソンボランティア活動助成

③地域保健福祉研究助成

申込みを希望される団体は、財団所定の申込書に必要事項を御記入のうえ、大同生命厚生事業団まで直接郵送してください。

申込書は財団ホームページよりダウンロードが出来ます。インターネットをご利用になれない場合は、FAX等で申込書を請求してください。

URL:http://daido-life-welfare.or.jp/

 

 

①シニアボランティア活動助成 シニア(年齢満60歳以上)のボランティア活動を支援することにより、シニアのボランティア活動の振興と社会福祉の向上に寄与することを目的とする助成。
【応募資格】
社会福祉の推進に役立つボランティア活動を行っているか、または行おうとするシニア(年齢満60歳以上)が80%以上のグループ(NPO法人を含む)。
※ただし、過去5年以内(2014年~2018年)に財団の助成を受けたグループは除く。
②ビジネスパーソンボランティア活動助成 ビジネスパーソンのボランティア活動を支援することにより、ビジネスパーソンのボランティア活動の振興と社会福祉の向上に寄与することを目的とする助成。
【応募資格】
社会福祉の推進に役立つボランティア活動を行っているか、または行おうとするビジネスパーソン(会社員、団体職員、公務員、経営者・個人事業主)が80%以上のグループ(NPO法人を含む)。
※ただし、過去5年以内(2014年~2018年)に財団の助成を受けたグループは除く。
③地域保健福祉研究助成 地域で保健・医療および福祉の活動に従事されている方々の研究を支援することにより、わが国の保健・医療および福祉の向上に寄与することを目的とする助成。
【応募資格】
・保健所、衛生研究所等衛生関係機関に所属する職員
・都道府県市町村の衛生および福祉関係職員
・保健・医療・福祉の実務従事者
上記応募資格者による共同研究も可。大学病院の職員等は応募対象者に含む。
ただし、大学の教職員、大学院生の単独研究または主研究者となる研究は不可。
また、前年度に財団の助成を受けた人は除く。(共同研究者は可)
募集期間 2019年4月1日(月)~2019年5月25日(土)
当日消印有効
ページの先頭へ
社協について
社会福祉協議会の概要
島田市社会福祉協議会の基本姿勢
組織図
会費について
ご寄附のお願い
地域福祉計画・地域福祉活動計画
事業計画・予算
事業報告・決算
定款
役員の報酬等に関する規程
評議員の報酬等に関する規程
役員・監事名簿
社会福祉充実計画
事業内容
小地域福祉活動
島田市内の地区社会福祉協議会の活動内容
福祉教育事業
高齢者福祉事業(島田市受託事業)
介護保険サービス
障がい福祉サービス
在宅支援サービス
生きがい活動支援通所事業
介護予防拠点施設「ふれあい健康プラザ」
地域包括支援センター(高齢者あんしんセンター)
ボランティア
ボランティア活動
ボランティア相談
ボランティア団体・市民活動団体
ボランティア保険
災害ボランティア活動
ご相談
福祉総合相談事業
日常生活自立支援事業
生活困窮者自立支援事業(島田市受託事業)
その他
お知らせ
リサイクル・収集
動画コーナー
広報紙・各種申請書
貸出事業
赤い羽根共同募金
個人情報保護に関する方針
特定個人情報基本方針
一般事業主行動計画
苦情申出窓口のご案内
お問合せ
アクセス
サイトマップ
リンク